Herrys広報

日々の戯言を中心に、興味のある話題(お金、ミニマリスト、感想、愛用品の紹介など)を記録しています。

フライパン1つ、IHヒーター一口での料理手順

私の住んでいる部屋はIHヒーターが一口です。

また、フライパンは深型24cmのみで鍋は持ってません。

これでは複数の料理を作るとき不便に思えますが、

なんとかなるものです。

 

私の普段の料理手順を以下にまとめます。

 

----------

①米を研ぎ、水に浸しておく

最後に米を炊くため、少なくとも30分以上浸しておく。

 

②サラダを作る

基本的に火を使わないでできるもの。

温める必要があるものは電子レンジを使用。

 

③メインディッシュを作る

焼くなり煮るなりして食べたいものを食べたいだけ作ります。

その間、待ち時間が発生する場合はサラダを食べながら待ちます。

 

④フライパンを空ける

メインディッシュを皿にすべて移す。

汚れが気になる場合はキッチンペーパー等で拭く。

 

⑤フライパンで米を炊く

このとき、面倒なのでフライパンは洗わないで炊いてます。

だいたい汚れが取れていれば良いかなと。

若干、その前に作っていた料理の味が香ってしまうことはあるが無問題。

炊いてる間にメインディッシュを食べて待ちます。

 

⑥米を食べる

基本的に納豆ご飯で食事を締めます。

 

⑦お片付け

-----------

 

こんな感じで夕食は作ってから食べ終えるまで

だいたい1時間~1時間半くらいでしょうかね。

 

サラダ → メインディッシュ → 米

 

このコース料理のような順で作って食べれば効率的にいけるのではと思います。

食べる順番もダイエットに良い食べ方ですし。

最終的に米を持ってくることで、それまでにそこそこの満足感を得られるので

米の食べ過ぎを防げます。

 

ただ、欠点はカレーや丼物には向かないというところでしょうか。

そういうものが食べたくなったときは外食するかレトルトで。

 

電子レンジ調理をもっと活用すれば、

もっと効率的にできるかもしれませんね。

今後の課題です。